医務関係

特別養護老人ホームには常勤の医師が在籍しておらず、他の病院や診療所の医師が兼務しているいわゆる嘱託医です。
その為、医師は施設内の医務室には勤務しておらず、週1~2日2時間程度の診療が行われている状況です。

そのような状況の中、施設に求められるのは、施設内での安全管理のための体制の確保、施設内感染対策のための体制確保、医薬品に係る安全管理のための体制の確保、医療機器に係る安全管理のための体制の確保等多岐にわたります。

その中で、施設内の管理を担うのが看護師です。

そこで、看護師を中心とした医療管理体制づくりの指針をまとめ、マニュアル化してみました。
各施設において、管理体制作りに役立てていただけましたら幸いです。

尚、マニュアルは無料テンプレートとして配布しております。加筆修正の上、お使い頂けましたら幸いです。

医務関係

施設内感染対策指針 テンプレート

施設内感染の防止に留意し感染等発生の際にはその原因の速やかな特定、制圧、終息を図ることは医療提供施設にとって重要です。施設内感染防止策を全従業員が把握し指針に沿った介護が提供できるよう本指針を作成しました。これはその無料テンプレートです。
医務関係

医薬品業務手順書 テンプレート

医薬品の採用にあたっては医薬品の安全性・取り間違い防止の観点から規定する条項に基づき決定する。発注の際は、商品名、規格単位、数量、包装単位、メーカー名を記入します。購入医薬品の情報が合致しているか発注伝票に基づき検品します。これはその無料テンプレートです。
医務関係

医療・介護事故防止のためのポイントマニュアル テンプレート

医療・介護事故を防止するためには事故防止の必要性・重要性を施設及び自分自身の課題と認識して事故防止に努め防止体制の確立を図ることが必要です。ヒヤリ・ハット事例及び医療事故の分析評価並びにマニュアルの定期的な見直しを行うことにより事故防止対策の強化充実を図る必要があります。
医務関係

褥瘡(床ずれ)発生予防に関する指針 テンプレート

利用者さんに於かれましては褥瘡が発生するリスクがあります。特に施設を利用しておられる方には、加齢に伴い心身の機能が低下している方が多くおらます。褥瘡が発生しないような適切な介護を行うことを目指します。これはそのマニュアルの無料テンプレートです。
医務関係

感染症・食中毒の予防及びまん延防止のための指針 テンプレート

施設において感染症が発生し、又はまん延しないように必要な措置を講ずるための体制を整備することを目的とした「指針」の無料テンプレートです。
医務関係

医療安全管理指針 テンプレート

医療提供にあたり、事故の発生を未然に防ぐことが原則であり、事故が発生した場合は、救命措置を最優先するとともに、再発防止に向けた対策をとる必要がある。本指針は、医療事故を未然に防ぎ、質の高い医療を提供することを目的に策定する。これはその無料テンプレートです。
医務関係

機能訓練実施マニュアル テンプレート

利用者様のケアプランに基づいて機能訓練加算を取得する為には機能訓練アセスメントを実施し、計画書を立案する必要があります。計画書は一カ月ごとに評価・分析をし、必要に応じて再アセスメントを行い、計画書を作成します。そのためのマニュアルの無料テンプレートです。
テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました