1. TOP
  2. メンテナンス
  3. コーティングをした車も定期的な洗車は必要?美しいボディーを維持する秘策

コーティングをした車も定期的な洗車は必要?美しいボディーを維持する秘策

ミライースのボディーを光沢ある状態を維持したくて
コーティングする人もいるでしょう。

ボディーコーティングをした車を
普通に洗っても問題はないのか迷う人もいるかもしれません。

 

このページでは、コーティングをした車の
正しい洗車方法を紹介していきます。

 

Contents

コーティングをした車も定期的に洗車が必要?!

結論を言えば、ボディーコーティングをした車も
定期的に洗車はしたほうが良いです。

コーティングをした車はコーティングをしてもらった数日は
とてもきれいに見えます。

 

さらに、数年は美しさを維持できるということを担当者から聞いて
「洗車をしなくても良い」と勝手に判断してしまう人もいるでしょう。

多くの人は誤解しているようなのですが
ボディーコーティングをは汚れがさっと拭き取れやすくなっているだけで
汚れないわけではないのです。

 

たとえば、走行中に無視などがバンパーに付着しても
コーティングをしている車の場合は、ゴシゴシしなくても簡単に取れます。

ボディーコーティングをした場合は
週に1回は洗車したほうが良いでしょう。

 

コーティングをした車は水洗いだけでも問題ないのか?!

コーティングをした車は水洗いだけでも、全く問題はありません。

ボディーコーティングをしている車の場合はボディを
膜が保護している状態なので汚れは水洗いだけでも簡単に落ちるのです。

 

コーティングをしていないミライースと比較すると
汚れはコーティングをしているほうが簡単に落ちますね。

新車の時にボディーコーティングもしているなら
水垢が付いていてもサッときれいに落ちるでしょう。

 

コーティングをした場合はできる限り
コンパウド入の溶剤は使用しないようにしましょう。

なぜなら、コンパウド入りの溶剤を使用してしまうと
コーティングに傷をつけることになり傷がついた部分だけが
コーティングされていない状態になってしまうからです。

 

なので、ボディーコーティングをした車は
水洗いかスプレータイプのコーティング剤を使用しましょう。

 

コーティングをした車を洗車するときに注意すべきポイントとは?

水洗いをするだけといっても
適当に洗っては意味がありません。

間違った方法で水洗いをしてしまうと
せっかくのコーティングをはがしてしまう恐れがあります。

 

なので、洗車をするときは
以下のポイントに注意する必要があります。

 

ポイント1:炎天下では洗車をしないほうが良い

晴れている日は洗車日和と思っている人はいるかもしれませんが
実際は、曇っているほうが洗車をする条件としてよい場合が多いです。

コーティングをしている車の場合でも日差しが強いときに洗車をすると
ボディーに付着した水滴が乾燥してシミなどの原因になります。

 

白いシミとなった汚れは、濡れたマイクロファイバークロスで
サッときれいに落ちます。

水洗いをしたときに、車に水滴が残っていないかを
しっかりとチェックしておきましょう。

 

ポイント2:拭き上げは念入りにやろう

コーティングをしたからと言って
洗車機に通して、そのまま出ていく車がいます。

実は、念入りに吹き上げないとコーティングをした意味がないですし
水滴が乾いて白い斑点模様になります。

 

日が経過すると、なかなか取れないこともあるので
拭き上げは、年利にしたほうが良いでしょう。

ドアハンドル周辺やドアミラーなどの隙間に
水滴が付着していることがあるので
念入りに拭き上げするようにしましょう。

 

そもそも新車のコーティングは必要なのか?

最初に結論を言いますが
新車だからこそコーティングは必要です。

車の塗装は紫外線や酸性雨などや虫の死骸
そして鳥のフンや黄砂などから塗装を守る必要があります。

 

コーティングをすると膜ができて
ボディーを守ってくれるようになります。

その結果、紫外線によって塗装が劣化しにくくなるので
美しい状態をコーティングしていない車と比較して維持できるようになるのです。

 

ディーラーでコーティングを勧められるのは儲けを考えているから?

確かに、ディーラーの担当者がボディーコーティングを勧めてくるのは
儲けのこともあるかもしれません。

しかし、長い目で見るとコーティングをしている車と
コーティングをしていない車ではかなりの差が出てきます。

 

筆者のミライースは中古車ですが
前オーナーはコーティングをしていないと聞いています。

なぜ知っているのかというと、前オーナーは筆者がミライースを買った販売店で
ミライースを新車で買ってメンテナンスをしてもらっていたからです。

 

なので、そのミライースを買った筆者に
販売店はいろいろと教えてくれたのです。

筆者のミライースは写真ではきれいなボディーに見えますが
水垢だらけで色あせていて光沢がある部分とない部分があります。

 

同年式でデイズという日産の軽自動車も所有していましたが
その車はコーティングをしていたので塗装もくすんでいなかったですよ。

 

ボディーコーティングが必要なボディーカラーは?

 

嘘だと思うなら別にしなくても良いですが
筆者は車を大切にしたいのでコーティングはしても無駄ではありません。

ボディーコーティングが必要になるボディーカラーは
黄色とカ赤色などだと思われます。

 

塗装が劣化しやすそうなボディーカラーの場合は
新車からコーティングはしたほうが良いでしょう。

 

ボディーコーティングをしないとどうなる?

新車の時にボディーコーティングをしていないと
塗装が劣化しやすくなります。

定期的に洗車をしていればピカピカできれいだという意見もありますが
それ自体が大きな誤解です。

 

ボディーコーティングはボディーの輝きを維持する効果がありますが
コーティングをしていると本来取れにくい虫の死骸など、サッとひと拭きできれいに取れます。

ボディーコーティングをしていないと
いったいどうなるのかを紹介していきます。

 

紫外線による劣化

塗装は紫外線によって、劣化していきます。

ガレージで保管をしているなら紫外線は関係ないですが
外で駐車している車の場合は、コーティングをしていないと余計に劣化が進むのです。

 

確かに野外駐車をしている車は
ボディーコーティングは無駄に思えます。

しかし、ボディーコーティングをしている車と
全く何もしていない車とでは大きな差は5年後になって表れ始めます。

 

たとえば、ボディーコーティングをしていない車の場合は
色あせなどやクリアの剥がれなどが目立つようになります。

筆者のミライースは、塗装は色あせていますが
その後にコーティングをしたのでクリアの剥がれまではありません。

 

中古車でもボディーをきれいにしてコーティングをすれば
膜でボディーが紫外線から守られるので劣化しににくくなります。

 

酸性雨による劣化

酸性雨による劣化もコーティングによって
進行を遅らせることができます。

酸性雨は塗装面を侵食し付着した状態が続くと
水シミが発生してしまいます。

 

水シミが付いてしまうと
なかなか落ちないのです。

酸性雨による水シミを放置するとコンパウド入りのワックスじゃないと
取れないので、もう一度コーティングをやり直すしかありません。

 

筆者の場合は、あまり意味がないかもしれませんが
スプレータイプのコーティング剤を吹き付けて手入れをしていますね。

 

油膜汚れによる劣化

油膜汚れというのはワックスや
排気ガスなどが付着する油汚れのことです。

油膜汚れがボディーに付着してしまうと
塗装面の光沢が失われてしまいます。

 

さらに、放置していると紫外線の影響を受けやすくなり
クラッキングやクリア剥がれの原因になります。

 

傷による劣化

コーティングをしていない場合は洗車のたびに
スクラッチ傷がついている可能性があります。

その場合は、塗装の輝きが失われます。

 

スクラッチ傷は研磨することで
除去は可能です。

 

結局、新車にはコーティングは必要なのかについての意見

結局、新車時にコーティングは必要なのかどうかは
経済的な問題と車を大切にする意志があるかどうかにあります。

筆者は必要だと思っています。

 

ミライースは上級グレードでもLA350S現行モデルのミライースで
「1,232,000円」で新車販売されています。

ここからコーティング使用をプラスすると
大阪ダイハツの「ネックス」というコーティングをするとして
「61,600円」を選ぶと「1,293,600円」になります。

 

まあ、いろいろとオプションを選ぶでしょうから
「1,293,600円」以上にはなるでしょう。

 

せっかくエコなのに、それ以上お金をかけてどうするんだ

 

そのような意見もあると思いますが
筆者は時間もエコロジーに努めたいので
コーティングをして洗車をする時間を短縮したいのです。

コーティングをすれば水洗いだけでも良いですし
大手カー用品店で「ゼロウォーター」を買って手入れしても良いでしょう。

 

コーティングは絶対に必要というわけではない?!

ボディーコーティングは絶対に必要というわけではなく
3年乗って売ってしまうという場合はコーティングは無駄になるのでやめたほうが良いでしょう。

ボディーコーティングの効果に不信感がある場合は
無理にしても良い結果になたことはありません。

 

なので、ボディーコーティングに少しでも不信感があるなら
担当営業マンが勧めてきてもお断りしましょう。

 

結局、ボディーコーティングを勘違いしている人がダメ出しをしている

ボディーコーティングを勘違いしている人は
「洗車をしたほうが安上がりだよ」と言います。

しかし、ボディーコーティングは美しさを維持すると同時に
取れにくい汚れをさっと拭き取ることができます。

 

ボディーコーティングをしていない車の場合は
取れにくい汚れはゴシゴシしたりコンパウドワックスで
拭き取らないと中々とれないことが多いです。

筆者はボディーコーティングに関して
色々な意見を見たり聞いたりしますが、どの方も勘違いしている人が多いです。

 

結局、ボディーコーティングをダメさ死している人の多くは
勘違いをしている人が大半だということなんでしょうね。

 

中古車にボディーコーティングは必要?

中古車にボディーコーティングは必要かと言われれば
筆者は「必要です」と答えるでしょう。

理由は、劣化した塗装面の場合はコーティングをすると
新車のころのような光沢を復活させることができるからです。

 

そうなると、毎日の洗車も楽しくなりますよ。

キレイな状態の中古車の場合は
コーティングをしておくことで汚れにくくなります。

 

仮に汚れたとしてもサッと汚れは落ちるので
コーティングをしていない状態よりもマシですね。

 

中古車は汚れや水垢がひどい

筆者が買ったミライースはボディーの状態は
傷もなくへこみもない状態でした。

ただ、前オーナーは新車を買ってから一度も車を洗ったことがないらしく
水垢やさびがとてもひどかったですね。

 

根気よく自分でコンパウドワックスできれいにし
なんとか光沢が出るようにしました。

それでも、素人がキレイにした程度では新車みたいな輝きは
全くでないのです。

 

そこで、コーティング専門店に依頼をすれば
コーティングをしてもらえば水垢や
塗装面のざらつきなどもきれいに落としてくれます。

細かい傷やシミなどはコーティング作業の料金に
含まれていること多いです。

 

中古車はどこでコーティングをしてもらえる?

中古車でもコーティングをしたいという人は、いるでしょう。

一般的に、ボディーコーティングは
以下の4つの店で出来ます。

 

中古車販売店

中古車販売店でもボディーコーティングをしてくれますが
場合によっては断られるケースもあります。

中古車販売店でボディーコーティングをしてもらう場合は
作業しやすいコーティング剤を使用するので
コーティングの効果は、ほぼ期待できません。

 

自分でボディーコーティングができるキットがネットで模範版されていますが
こうしたキットを使ってコーティング作業をするので市販品と同じく持続性は低いです。

 

大手カー用品店

10年ほどの持続効果を持つコーティング剤を使用していることが多く
美しさを維持する効果は中古車販売店以上に期待できます。

専門知識がない人がコーティング作業をする場合があるので
ムラができる可能性があります。

 

出来栄え自体は作業をする人の経験や技術によるものが大きいので
「大手カー用品店だから」ということは言えません。

たとえば、オートバックスA店でボディーコーティングをしてもらったら
ムラができていて逆に汚く見えてもオートバックスB店で作業をしてもらうと
大満足の仕上がりになったということもあり得るのです。

 

ガソリンスタンド

ガソリンスタンドは、整備士資格のある人は
確かにいるのですが全員ではないです。

さらに、そんな資格とコーティングは別物なので
全員素人だと思ったほうが良いでしょう。

 

ほとんどがアルバイトがコーティング作業をするので
ムラが多い場合もあります。

仕上がりのクオリティは
どのスタンドも似たようなものです。

 

コーティング専門店

コーティング専門店で作業をしてもらうと
仕上がりはとても満足できるでしょう。

思わず「おぉ!」と言ってしまえるくらい
愛車が美しくなります。

 

コーティング専門店はコーティングをする環境に優れているし
使用される商材も高性能なものが多いのです。

さらに、施工後のコーティング被膜の乾燥作業もするので
コーティング本来の効果を実現することができます。

 

コーティング専門店で施工してもらうときに
排気ガスや花粉、黄砂などの汚れが塗装面に付着しないように
仕切られた空間でコーティングをしているのです。

これを「クリーンルーム」というらしいです。

 

中古車にお勧めのコーティングはこれだ!

中古車は塗装面が痛んでいることが多いので
新車と比べてコーティングをする人の技術が問われます。

中古車にお勧めのコーティングは
できる限りコーティング被膜が厚い商品を選んだほうが良いでしょう。

 

そこで、筆者がおすすめするのは
「ファインラボコーティング」です。

ファインラボコーティングはコーティング被膜が厚く
中古車のような劣化している塗装面でもピカピカにできる手法なのです。

 

さらに、施工後の塗装面に付着する洗車傷のような小傷も
熱により自己修復する機能が備わっているのです。

特に濃色車や青空駐車のお車に、最適なコーティングです。

 

ファインラボコーティングの特徴は、以下の通りです。

 

・50℃の熱を加えることによって自己修復性能を発揮
・高い自己修復性能
・10~12 ミクロンもの膜厚。
・セラミック含有率40%
・STEP1(2液性)+STEP2(2液性)+STEP3+TOP COATの計6液/4層構造。
・より深い艶と高い透明性
・優れた疎水性能
・優れた耐薬品性能
・7年耐久

 

ボディーコーティングの値段相場

ボディーコーティングの値段相場は
軽自動車の場合は以下の通りです。

 

  • ガラスコーティング

軽自動車クラス 4万0000円~6万5000円

  • ポリマー・フッ素系コーティングの料金相場

軽自動車クラス 2万5000円~3万0000円

 

ミライースの場合もディーラーで出来るみたいですが
それは新車時のみ受け付けていることが多いですね。

中古車の場合は、ディーラーでコーティングしてもらえないことが多いです。

 

もし、ボディーコーティングを検討しているなら
コーティング専門店をお勧めします。

 

コーティング施工料金は高いほうが良いは嘘?!

コーティング作業をしてもらう場合は
値段が高ければ高性能なコーティングになります。

しかし、安ければ悪くて
高いほど良いというわけではないのです。

 

施工内容で磨きは、どれくらいしてくれるのか
脱脂は行っているのかなど選ぶ店によって大きな違いがあります。

細かく分類していけばキリがないですが
コーティング専門店だからと言っても安心はできません。

 

なぜなら、施工の内容は各店舗によっても
天と地の差があり出来栄えも大きな差があるからです。

実は、コーティング施工の内容は決まりはなくて
コーティングの作業内容を変更している店もあります。

 

つまり、施工店のスタンスや考え方次第のところもあるので
コーティングの料金が安いとか高いというだけではよいか悪いかは判断できません。

 

激安コーティングをアピールする商品には手を出すな!

結論から言えば、激安コーティングをアピールしている店で
コーティングをしても良い結果を得られません。

先ほど、コーティングは値段では良し悪しが分からないと説明しましたが
それでも、5万円以下のコーティングはあまり期待できません。

 

確かに、軽自動車の場合は5万円くらいが相場になっていますが
数千円でもボディーコーティングをしてくれる店があります。

そうした店は、簡単にコーティングをしているだけなので
価格に見合った商品だと思ったほうが良いでしょう。

 

つまり、5万円以下のボディーコーティングは
市販品に毛が生えた程度の効果はほとんど期待できないサービスと考えています。

5万円以下のボディーコーティングをするくらいなら
スタンドでバイトの兄ちゃんにポリマー洗車してもらうほうがマシですね。

 

まとめ

  • ボディーコーティングをしても定期的な洗車は必要
  • コーティングをすると膜によりボディーを保護してくれる
  • 軽自動車のボディーコーティングの値段は思ったより安い
  • ボディーコーティングは劣化しやすい塗装に効果的
  • 中古車でもボディーコーティングは必要かも?

 

ボディーコーティングをしても
定期的な洗車は必要です。

多くの人は勘違いをしていますが
ボディーコーティングは単に塗装面をピカピカにするだけではありません。

 

コーティングをすることで塗装面に膜を作り
塗装の劣化を防ぐ役割もあるのです。

さらに、取れにくい汚れも簡単に取れるので
ボディーコーティングは洗車が楽になるのです。

 

ディーラーで勧められる場合も勘違いした営業マンが
キレイな状態が5年続くと言ってきますが半分嘘ですね。

なぜなら、ボディーコーティングは塗装の劣化や汚れを
サッと落とすことはできますが汚れが付着しにくくなるわけではないからです。

 

\ SNSでシェアしよう! /

ミライース専科の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ミライース専科の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • ミライースのエアクリーナーの交換時期は?自分で交換したほうが安いのかそれとも専門店のほうが安い?

  • ミライースはCVTフルード交換をしなくても良い?交換するならどこで交換する?

  • ヘッドライトクリーニングは必要?ガソリンスタンドか自分でするかどっち

  • ミライースがアイドリングストップしない?その理由を解説

  • ミライースのパワーステアリングは電動?それともフルード?パワーステアリングの仕組みも解説!

  • ミライースのエアコンフィルター交換時期はいつ?オートバックスとディーラーの費用は?